NEW POST

佐久市望月 浜田屋さん「日常と出会いの日」

佐久市望月にある「浜田屋」さんという衣料品店。
望月の街中にあるこのお店は、地域の皆さんにとてもとても愛されているお店。
私がまだ幼少の頃…
望月のこの辺りをよく母が通っていました。
多分、浜田屋さんでもお買い物したことがあると思います^^
そんな思い出の場所、思い出のお店で明日から10日までステキな企画があります!!

「日常と出会いの日」

お店の感謝セールを行うとともに、
これから望月茂田井にお店をオープンされる、こだわりパンとお菓子のakkaさん。
アースデイにも出店されていたお洋服とバックを作られている荻原志保利さん。
そしてmakomokoの石けんをこちらで期間中お手に取っていただけることになりました。
今日石けんたちを納品。
用意されたテーブルに置いてきました。
明日からたくさんの地域の皆様のお手に取っていただけますように…

浜田屋のさとみさんとのご縁は、ハレノヒのあきちゃん。
あきちゃんが石けんをさとみさんにプレゼントしてくれたことがきっかけでした。
このさとみさん、現在の衣料品店の斜め向かいに以前の店舗を利用してフェアトレード品をご紹介くださっています。
地域に求められ、地域に根付いた活動の傍ら、ご自身の伝えたいことをしっかりとカタチにして発信しているさとみさん。とってもとってもステキな方です^^
e0254750_19263010.jpg

e0254750_19263425.jpg

このフライヤーも、さとみさんの手づくり。
さとみさんのお人柄が滲み出ています。
パソコンで作ったものも良いですが、手書きほどその方のお人柄が出るものはないですよね。

地元のおばあちゃんたちが通う浜田屋さん。
おばあちゃんたちがよく言うのだそうです。
「何か楽しいことはないかなぁ」と。
年を重ね、活動できる範囲が小さく小さくなってきてしまうと、なかなか日常生活から飛び出して求めているものを見つけにくいもの。
さとみさんは、そんなお客様一人一人に今回のこの企画を通して「出会い」も提供したかったと仰います。

だから、日常と出会いの日。
ステキなことだなぁ…
なんだか胸がいっぱいになりました。
この画像ではご覧いただけませんが、一番下に
「送迎ご連絡ください」と電話番号も書かれています。
明日からの4日間。
浜田屋さんは常連のお客様の笑い声が絶えないのでしょう。

このようなステキなご縁をいただいて、本当にありがとうございました!!
makomokoの石けんで「出会い」のお手伝いができますように☆

明日は今年初めてのハーベストさんのお仕事。
お弁当を作らねば!!
大丈夫かな、わたし…(笑)
久しぶりで遅刻しないか心配です。
[PR]
by makomoko-soap | 2013-05-06 20:05 | お知らせ

フィトセラピー・ハンドケア・てづくりせっけん


by makomoko-soap
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31