宝石石鹸講座、開講します!

e0254750_19015722.jpg

冬のなると
グリセリンソープを使って
宝石石鹸を作りたくなります。

素地が元々出来上がっているため
苛性ソーダのような薬品を使わずに
小さなお子様と一緒に
カンタンにせっけん作りを楽しんでいただけるのが特徴。

せっけんの使い心地から見たら
断然CP(コールドプロセス)せっけん!!
なのですが。
せっけんを知っていただくアイテムとしては
楽しくてかわいくて手軽でおすすめです♡

makomoko教室でも
冬にこうして時々宝石石鹸講座を開講します。
「溶かして固めてカットする」
文字にすればこれだけのことなのですが
これが実に楽しくて夢中になります。

もちろん色と香りはお好みで。
通常、色付けには化粧品グレードの顔料を使います。
単体で使っても量を加減することで
発色が変わりますし
色を混ぜ合わせることで
偶然できた色にときめいたり…
表現したい色を求めて冒険したり…
と、顔料での色付けはそれはもう楽しいです。

ですが、今回は
植物の色素もご用意します。
上の画像はそれぞれハーブや生薬の色を使いました。
上段の青は「バタフライピー」
中段の黄緑は「ローズマリー」
下段のピンクは「紫根」
です。
顔料で作る色とはまた一味違った
色づくりをお楽しみいただけます。
もちろん、フィトカラーは
現在も実験・研究中ですので
これから増えていく予定です!
お楽しみに♪

日程は以下の通りです。
1月22日(火)|2月7日(木)|2月27日(水)
10:00-12:00
受講料3,780円(税込)
各回定員3名様

お申し込みは
↓下記よりよろしくお願いします。




by makomoko-soap | 2018-12-10 19:21 | お知らせ